TMGサテライトクリニック朝霞台

理事長挨拶・院長挨拶

クリニック紹介

当クリニックは、「朝霞台中央総合病院」(現・TMGあさか医療センター)の新築移転に伴い、腎臓内科及び人工透析部門を引き継ぎ、「TMGあさか医療センター」の関連施設として、2018年1月1日に開院しました。さらに2018年11月1日には、一般内科と婦人科を新たに標榜すると共に、これまで「朝霞台中央総合病院ドック健診センター」として実施してきた人間ドックと巡回健診も提供する総合クリニックとして、リニューアルオープンしました。当クリニックを受診された後、万が一異常が見つかり、より専門的な検査・治療が必要となった際は、「TMGあさか医療センター」との連携のもと、患者さま一人ひとりに適したフォローアップが可能です。また、訪問看護や居宅介護支援(ケアプランセンター)、要介護重度の方を対象とする「療養通所介護サービス」を提供する事業所なども併設。多様な機能と充実した設備で、地域の皆さまの健康づくりのお手伝いに努めてまいります。

理事長挨拶


医療法人社団武蔵野会 理事長
中村 毅

地域の皆さまの健やかな暮らしに貢献

戸田中央医科グループ(TMG)は、「地域の方々を愛し、地域の方々からも愛される病院・施設」という理念のもと、首都圏の各地で医療・介護・保健・福祉を一体的に提供する“トータル・ヘルスケアネットワーク”の確立に努めてまいりました。
2018年1月1日、地域の新たな中核病院として「TMGあさか医療センター」を開院すると共に、長年、地域の皆さま親しまれていた旧・朝霞台中央総合病院の跡地に「TMGサテライトクリニック朝霞台」をオープンいたしました。「TMGあさか医療センター」はもとより、「新座志木中央総合病院」「TMG宗岡中央病院」「介護老人保健施設グリーンビレッジ朝霞台」といった近隣に所在するTMGの各施設との強固な連携のもと、当クリニックは安心、安全で質の高い医療・介護サービスの提供に努めながら、地域の皆さまの健やかな暮らしに貢献してまいります。

院長挨拶


TMGサテライトクリニック朝霞台 院長
笠井 恵

予防から診療、介護まで何でも相談していただける施設

「TMGサテライトクリニック朝霞台」は、名前のとおり「TMGあさか医療センター」のサテライトとして共通の診察券(ID番号)で受診ができる、いわばもう一つの診察室です。一般診療や人間ドックを行うなかで、急性期医療や入院が必要になった場合でも「TMGあさか医療センター」との連携体制が整っていますので安心です。
私たちの大切な役割は、「人の暮らしのなかで、予防から診療、介護まで何でも相談していただける医療施設であること」と考えています。健康についての不安や心配を抱え込むことなく、まずは当クリニックへお越しいただき、お話をお聞かせください。一般診療はもちろん、健康診断、人間ドック、がん検診などの予防医学、健康長寿に役立つ教室やイベント、そして介護をする人も受ける人も笑顔を忘れないためにできることを地域の皆さまと一緒に考え、実践していきたいと思います。

Access

〒351-0021
埼玉県朝霞市西弁財1-8-21

TMGあさか医療センター TMGの地域公開講座 TMGの診療検索